WELCOME TO BROOKLYNWELCOME TO BROOKLYN

このサイトは20歳以上の方を
対象にしています。
生月日を選択してください。

ENTER

※未成年の方とパソコンやスマートフォンを
共同利用している場合は
チェックをいれないようお願いいたします。

MENU
BUY NOW

B MAGAZINE

ARTIST:TM paint

TM paint、佐賀県武雄市出身。
国内外のアーティストや VANS などアパレルブランドとのコラボレーションを中心に活動するイラストレーター。
独特のポップな世界観のアートは、多くの熱狂的ファンを生んでいる。
SCROLL DOWN

今回は、TM paint 氏に制作いただいたオリジナルコースターについて、インタビューさせて頂きました。

アーティストとしての活動を始めたきっかけは?

中学のころから、パンクロックが大好きでした。曲だけでなく、世界観やデザインも好きで、CDのジャケット、ポスター、フライヤーなど、夢中になって集めていました。高校になってからも、好きなパンクロックの世界観の絵をよく描いていました。絵を仕事にするとは思ってもいなかったですが、「そんなに好きなら、その道に進んでみては」という親の勧めもあり、高校卒業後は、大阪でデザインを学びました。

現在はどのような活動を?

23歳で、東京に進出してから、パンクロックのレーベルへのグラフィック提供やロックフェス、アパレルブランドとのコラボレーションを中心に活動をしてきました。最初は大阪から東京にでかけて、自分の好きなレーベルにグラフィックを持って売り込みをしていました。あるレーベルの方から、「東京で活動した方がいい」、と声がけいただき、今に至っています。

今の作風にはどのように行き着いたのでしょうか?

実は、高校生の時のノートの落書きからタッチはほとんど変わっていません。トム&ジェリーなどが好きで、アメリカンコミックスの影響を受けていますね。肩肘張らず、気張らず、楽な気持ちで楽しめる身近なアートを意識しています。アンディ・ウォーホルじゃないですが、生活の中にもっと気軽にアートを、という想いを持っています。

肩肘張らず、気張らずとは、どんなイメージでしょうか?

少し話は変わりますが、僕は、昔から脇役が好きです。二番手がいいといってもいいかもしれません。赤レンジャーじゃなくて、黄レンジャーがいい、みたいな(笑)
王道ではないこと、脱力している感じがいいと思っています。完璧って実は面白みがない。
例えば、スパイダーマンの迷っている感じ、弱さをもっている感じって、アイアンマンみたいな完璧な男と違った魅力があると思うんです。
コンプレックスとか弱い所こそが愛着の生まれるところだと思っていて、そんな気を抜ける世界観が日常のアートにちょうどいいかなと。

街や人の観察からインスピレーションを得る。

だから絵を描くときにインスピレーションを受けるところも少し変わっています。街と人を観察して、作品に反映していますが、表通りじゃなくて、裏通りとか目立たないところ、面白いところを見るようにしています。映画を見る時も主役じゃなくて、脇役を見たり、ライブにいっても、バンドとか盛り上がっている人より、帰りたそうにしている人を見る。無理やり連れてこられたのかな、と想像すると、インスピレーションが湧きます(笑)

最近、B-MART という活動もしていますが?

B-MART は、今話したようなインスピレーションにもつながる活動です。ここは TM paint の活動とは別に考えていて、自分が興味をもったものや本業ではできないプロジェクトを実施しています。
普段の活動がカセットのA面だとしたら、B面といえる取組みしたいという趣旨です。
ブルックリン・ブルワリーとも、この活動の中で出会いました。

ブルックリン・ブルワリーにはどんな印象を持ちましたか?

ロゴとデザインのかっこよさが印象的でした。それでいて親しみもある。いわゆるマンハッタンやNYの5番街のような表通りのゴージャス、お金持ち、表舞台の感じじゃない部分。ボトルを見た時に、特別なシーンじゃなくて、生活の中で、リアルな街の人が飲んでいるシーンが浮かびました。言葉を変えると、自由な感じですね。
それぞれのビールにこだわりがあって、特にディフェンダーIPAのポップな感じが好きで、今回のコースターデザインにも取り入れています。

今回のコースターには、どんなメッセージを込めていますか?

実は、ブルックリンには行ったことがないのですが、ビールやブルックリンをテーマにした映画や音楽に触れる中で、きっとこんな場所なんだろうな、こんな生活があるんだろうな、というイメージを表現しました。自由を楽しむ街と人々のイメージです。
こんな時だからこそ、このコースターがあることで、家で過ごす時間が少しでも楽しくなればと思いますね。コースターという形でも身近なアートがあって、それがあることで日常に息を抜く時間、気を抜く時間ができればな、と思います。
特に、デザインの1つにある、Bのロゴの形のピザカットはぜひやって欲しいです(笑)日常を面白がる、ひとつのきっかけになればいいな、と思っています。

ブルックリン・ブルワリーの定期宅配サービス”B”には、今なら期間限定で、TM paint さんがデザインしたオリジナルのコースターが同梱されています!